top

金沢が誇る『あぶらとり紙』

『箔一ふるや紙』

お土産であげたこと多数!

金箔打紙製法あぶらとり紙が誕生して

今年で40周年!!

記念イベントが続々と行われるらしい〜


はこいち



もともとは金沢箔工芸品の製造販売会社。

金箔の製造工程で使われる

金箔打ち紙を使いふるした「ふるや紙」が

肌のあぶらが取れる!ということに着目し

『金箔打紙製法あぶらとり紙』を開発、

そして1976年商品化されたものが

『箔一ふるや紙』

従来




今年で『箔一ふるや紙』誕生40周年!

40周年を記念して〜〜


①『あぶらとり紙美人』を現代的にアレンジ!

限定商品を発売するらしい。

40②

加賀五彩にちなんだ五色のセット。

通常は1冊あたり20枚綴りのところ、

記念商品は30枚綴りで通常価格!

素敵商品〜!!欲しい〜〜!

40



②3万冊のサンプリングイベント開催!

なんと!

3万冊のなかには「あたりくじ」が!

当たった人には、記念商品

『あぶらとり紙 美人5冊セット』プレゼント。

開催日:2016年11月5日(土)、6日(日)
時 間:10:00~17:00
場 所:金沢フォーラス
※サンプリング商品は10枚綴。

さんぷる



③金箔についての紹介、道具等の展示。化粧品のお試しブースなどの出展。

日時、開催場所はサンプリングと同じ。



④記念サイトの開設

ついつい歴史を読み込んでしまったザワ美。

あぶらとり紙1つにしても

歴史があるんだな〜ってしみじみ。


サンプリング。。行こうかな。。


※画像はプレスリリース画像です。